英文校正ワードバイス公式ブログ

英文校正・英文校閲ワードバイス (https://wordvice.jp)のはてな編ブログです。

学術英語論文執筆

研究の課題ステートメント(Statement of the problem)の書き方

研究論文には、既存文献に知識を加えたり、既知観察を再検討したり、具体的な解決策を発見したりして、必ず課題究明に関する記述があります。 あなたの研究発表がその分野や科学会全体に及ぼす貢献度は、研究の「基礎」(例えば、特定の課題に対して、今後研…

研究論文の執筆において、単語の選択でよくある間違い

英語を母国語をしない筆者が執筆した研究論文における単語の使い方のエラーは、他の種類のエラーに比べると最も多いのです。学術文の最大の目的は情報を明確に伝える事であり、正しく効果的な単語を使用する事は絶対に必要です。 言葉の選択における幾つかの…

研究論文の執筆でしがちな間違い: 句読点

学術文書の執筆において、全体的な間違いの中で、句読点の使い間違いが大きな比率を占めます。 わが社のお客様文書データによると、英語を母国語としない筆者が書いた学術文において、句読点の使い間違いは文法やスペルミスのような他の間違いに比べると少な…

研究論文の執筆でしがちな間違い: 前置詞(研究論文をより良くする為の正しい前置詞の使い方を学びましょう)

Merriam Webster辞書によると、前置詞とは、“名詞や代名詞に付けて、大抵は副詞、形容詞、名詞の句を形成する役割を果たすもの”とされています。おそらくこの定義は何度も聞いたことがあるでしょう。でも、前置詞とは何かを明確に理解していない上、英文を執…

研究論文でのグラフと表の使い方

このトピックは、研究課題や結果にはあまり関係が無いと思われるかもしれませんが、実験や分析結果を如何にビジュアル化するかが、記事の批評や出版過程に大きな影響を及ぼすことがあります。全体的な研究の流れに沿って発表する事で、序説から結果まで読者…

論文の研究方法(Methods)箇所の書き方

初めて記事がジャーナルで発行される筆者へのよくあるアドバイスは、原稿は研究方法セクション(Methods section)から書き始めるように、今まで行った研究内容を全てリストにするところから始めるように、です。これは初原稿を書く上で実用的な手段のように思…

2021年冬期!学位論文英文校正・日英翻訳割引きイベント開催中!!

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 ワードバイスでは、「学位論文英文校正・日英翻訳割引20%割引きイベント」を用意いたしました。 この機会にご利用ください。 ★期間:2021年11月8日(月)~2021年12月31日(金)★対象サービス: 学位論文英文校正(1万単語…

学術文(アカデミックライティング)とは (また、学術文ではないものは)?

母国語でない言語で学術論文や記事を書く場合に最も重視する点は、英語をあたかも母国語のように執筆する事とお思いではないですか? しかしながら、英語を話すネイティブでさえ“学術的”な執筆が自然に出来るわけではありません。学術的な書き方と多言語、執…

自己盗用: 自分の執筆文書なら再使用できるの?

wordvicejp.hatenablog.jp wordvicejp.hatenablog.jp wordvicejp.hatenablog.jp インターネットの到来で、学術文書を含め、あらゆる文書の内容を検索したり、コピペ作業が非常に簡単に出来るようになり、大学や出版社は盗用防止対策に力を入れています。その…

APAスタイルでの英語論文執筆・参考文献リスト作成

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 特に社会学や看護学等の分野では、卒業論文や投稿論文のスタイルガイドとしてAPAスタイルが指定される場合が多いのではないでしょうか? WORDVICEリソースの中でもAPAでの引用表記方法、参考文献リストの作成方法に…

Medical Case Reports(症例報告)のタイトルとアブストラクト

医学分野の研究者にとって執筆機会の多い症例報告(ケースレポート)。英語でのケースレポートを書く際に気を付けたいこととは? 症例報告(ケースレポート)とは 症例報告は疾病や障害、外傷を記録する医療レポートのことを言います。ケースレポートは、症例を…

7月4日(水)16時「論文Introductionの書き方」ウェビナー開催!(動画あり)

開催日時: 2018年6月27日 午後4時より、トピック: How to Write an Effective Research Paper Introduction

説得力ある英語論文序論(Introduction)の書き方

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 今回は論文の1番目のセクションであるIntroduction(序論)執筆のコツをお伝えいたします。 論文出版を一つのビジネスと捉えるとき、ジャーナルエディターはできる限り読者の興味をそそる論文を掲載したいと考えるもの…

英語論文での転換語(Transition Terms)の効果的な使用方法

youtu.be こんにちは!英文校正ワードバイスです。 英語で論文やエッセイ、レポートを書く際に 前の段落を詳しく説明したいとき 前の段落に反する内容を書くとき まとめの段落に入るとき 既に触れたことを再度繰り返すとき … その内容を分かりやすく示す「転…

論文執筆時必見の海外論文検索エンジン - その1

本日は、参考文献を探す際に役立つ海外論文検索サイトについての記事です。信頼できる論文検索エンジン10件に絞り、本日は前半としてそのうち5つ、後の5つは後半として後日ご紹介いたします。

【動画】アカデミックライティングに欠かせない!Paraphrasingテクニックとは?

論文やエッセイで他の資料の記述を間接引用する際に必ず行わなければならない作業が、引用する内容を適切に理解した上で、自分の言葉で表現し直す「パラフレージング」です。

伝わりやすい論文英語ライティングのための14のコツ

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 人に読まれる文章を書く際に重要なのは、いかにして読者の関心を引き、その関心を最後まで持続させるかという問題です。これは文筆家や広報担当者など商業的な文章を書く立場だけではなく、論文を書く研究者とっても…

【動画】英語論文での受動態・能動態の使い分け

Should I Use Active or Passive Voice in a Research Paper? こんにちは!英文校正ワードバイスです。Kevinのアカデミックライティング解説動画シリーズ、 今回は「能動態(active voice)」と「受動態(passive voice)」それぞれが文意にどのような影響を与え…

研究論文Abstractの書き方をネイティブが解説

本日は、英語ネイティブの講義映像と共に研究論文のアブストラクトの校正を詳しく見てみましょう!なお、アブストラクトの種類や作成上の要点など、解説の全文はこちらからご覧いただけます: 【映像+ガイド】論文の英文要旨(abstract)の書き方徹底ガイド | …

研究テーマの重要性・研究の背景を説明する英語フレーズ

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 本日は英語論文で使えるフレーズについて紹介した記事から、研究テーマの重要性や研究の背景についての説明するときに使える表現 をいくつかご紹介いたします。 当社リソース記事にて、研究方法や研究結果での英語フ…

映像で学ぶ英作文のコツ・論文の書き方

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 当社では、シニアエディターかつコンテンツマネージャーを務めるKevinの監修の元、学術英語ライティングを中心として一般的な英作文まで、様々な資料を提供しています。 本日は、その中から人気の動画コンテンツをい…

英語論文の伝達力を高める!ライティングのコツ

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 学術ライティングにはある程度格式ある文体を求められるとは言え、文意が分かりにくく長々とくどい文章で読者の興味を失わせてしまっては、本末転倒です。 論文掲載をかけた研究者間の競争は熾烈であるだけに、研究…

英語論文のアブストラクトで使用すべき時制は過去?現在?

こんにちは!英文校正ワードバイスです。 英文校正を手掛ける中で多く見られる間違いに、英文Abstract(抄録)で使用すべき時制の問題があります。 Abstractで使用する時制 論文の抄録では、既に完了している研究の結果を説明することとなるため、基本的には過…