英文校正ワードバイス公式ブログ

英文校正・英文校閲ワードバイス (https://wordvice.jp)のはてな編ブログです。

英語での研究発表対策! Q&Aセッションの流れと例文

こんにちは!英文校正ワードバイスです。

ゼミの文献発表や研究の中間発表に始まり、学会発表や卒業論文審査など、研究者は日常で大小の英語プレゼンテーションの機会を数多く経験します。

国際学会の場合は、準備した原稿に基づいてプレゼンテーションするのは良いけれども、質疑応答の段階になると、様々な地域出身の研究者の英語を聞き取り、受け答えをする難易度の高さに頭が真っ白になってしまう、という方も少なくないはずです。

研究者として適切な受け答えをしなくてはならないのに、つい焦ってしどろもどろになってしまう、決まり文句さえ思い浮かばない…そんなピンチを回避するために、本日はQ&Aセッションの英語での受け答えについて、発表の流れと共によく使用される例文を紹介していきます。

なお、今回の内容の本文にはPDF形式での例文チートシートが添付されておりますので、以下リンクの記事よりPDFファイルをダウンロードしてご活用ください。

wordvice.jp

f:id:wordvicejp:20181024150813j:plain

プレゼンテーションの前に

事前準備は以下の流れで行いましょう。

1.予想される質問をリストアップ

2.答えられる質問・答えられない(答えたくない)質問に分類

3.質疑応答のシミュレーション

Q&Aセッションの進行

質疑応答コーナーに入ったら、簡単な挨拶 - 質問内容の把握 - 回答の三段階を意識して進めていきます。

Step 1: これから質疑応答セッションを始めることを告げる

例:“I will now answer any questions you have about this research. Please speak slowly and clearly.”

Step 2: 質問内容を正確に理解する

  • 例文質問がよく聞こえなかった場合
    “Sorry, I didn’t catch all of that.”, “Could you repeat your question, please?”
  • 質問の意図が分からなかった場合
    “I’m afraid I don’t understand.”, “Could you please rephrase the question?”
  • 質問の一部が定かでない場合
    “I don’t quite understand…”, “Are you asking about (the 1995 study)?”, “Are you referring to (the peptides discussed in Figure 2.3)?”, “Do you mean (the patients in the placebo group) ?”, “Could you be more specific?”
  • 質問を聞き直しても理解できない場合
    “I’m sorry. I still don’t understand your question.”, “Could I come back to you later?”, “Could you please talk to me after the session?”

Step 3: 質問に答える

質問をしてくれたことに対する感謝のコメントを必ず述べたうえで、質問の回答に入ります。

  • 質問者への感謝を述べる例文
    “That’s a great question. Thank you for asking.”, “I appreciate your question and am happy to answer it.”

 

...

 

質問への回答に困る場合・時間が欲しい場合などに使える英語例文など、詳しい内容は以下の記事よりご参照ください。(無料PDF例文シート付)

wordvice.jp