英文校正ワードバイス公式ブログ

英文校正・英文校閲ワードバイス (https://wordvice.jp)のはてな編ブログです。

TOEFLライティング添削サービス

こんにちは!英文校正ワードバイスです。

 

 

本日は、当社で専門添削を手掛けているTOEFL対策に関する記事です。

 

TOEFL(トフル、トーフル)とは…

TOEFL® テスト(Test of English as a Foreign Language)は、1964年に英語を母語としない人々の英語コミュニケーション能力を測るテストとして、米国非営利教育団体であるEducational Testing Service(ETS)により開発されました。大学のキャンパスや教室といった実生活でのコミュニケーションに必要な、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を総合的に測定します。

TOEFLテスト日本事務局ホームページ(http://www.cieej.or.jp/toefl/toefl/index.html)より

 

公式サイトの定義を見てみると、

TOEICがビジネス英語力を測るテストであるのに対して、

TOEFLは大学レベルの授業に参加できるだけの英語力があるか測るための、

よりアカデミックなテストであることが分かります。

 

よって、

TOEFLスコアは英語圏の大学(院)への進学・留学にあたって必要とされます。

 

 英文校正ワードバイスTOEFLライティング添削サービス

英文校正ワードバイスでは、

海外の大学・大学院への進学を目指す皆さまのための

エッセイ・履歴書・推薦状添削サービスを行っていますが、

 

日本人が英語圏への海外留学を目指すうえでTOEFLスコアは必須となるため

TOEFLライティング添削サービスも合わせて行うことで

総合的な留学準備ができるようなサービスを運営しています。

 

英文ライティングの添削サービスは

無料のものから定額制のものまで様々あるため

サービスを選ぶ基準が分からないという方も

いらっしゃると思います。

 

英文校正ワードバイスTOEFL添削は 

  1. 厳選されたTOEFL専門校正者が添削を担当
  2. 単語数見積りで手軽に注文できるシンプルなシステム
  3. 24時間即時注文・即時作業
  4. 公式評価指標に基づく模擬スコアを提供

 以上のTOEFL対策に特化した特徴があります。

 

 

英文校正ワードバイスには、

英米圏名門大学で修士・博士学位を取得している英語ネイティブ

かつ、

平均校正経歴8年

のプロの校正者のみが所属しています。

 

そして、TOEFLライティング添削の場合は

その中からTOEFL添削に専門性を持つ校正者だけに注文が配当されます。

 

添削だけではなく、現時点の自分の実力を

客観的に把握したい皆様にもぴったりのサービスです。

 

WordviceのTOEFL writing添削料金

 

ワードバイスの英文校正サービスはすべて、

単語数と指定納期だけで決まります。

 

参考として、

400ワード - 72時間 → 2,000円

200ワード - 24時間 → 1,400円

 

添削はすべてオンラインで進行。

24時間365日いつでもご注文いただけます。

 

少ない単語数の添削から長文エッセイの注文まで

いつでもお得にご利用いただけるため、

 

・定期的なライティングの習慣をつけたい方

・毎日書いたライティングを一度に添削を受けたい方

 

どなたでも便利にご利用いただけます。

 

TOEFLライティングの例題を100題以上無料提供中!

習慣的にライティング対策を行っている方の中には

 

・ライティングのネタがない

・ライティングのたびに問題を探すのが面倒

・実際の出題に合わせて対策したい

 

など、課題探しに困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ワードバイスでは、

TOEFLライティング問題をなんと無料で181個もご用意しています。

 

・ライティングトピックに困ったらこちら!

TOEFL writing 練習問題181 | ワードバイス

 

TOEFLスコアアップ・自由英作文対策ならワードバイス

 詳しいサービスの紹介とサンプルはこちらからどうぞ。

wordvice.jp

 

その場で正確な料金が計算できる即時見積りはこちらから。

wordvice.jp